ダウンロードソフトウェア販売のベクターPCショップで手に入れよう!ハミングヘッズ ディフェンスプラットフォーム Home Edition

  • ご注文の確認・受取はこちらカートを見るご利用案内

現在地
PCショップ(Windowsトップ) >  ハミングヘッズ ディフェンスプラットフォーム Home Edition

ハミングヘッズ ディフェンスプラットフォーム Home Edition

ディフェンスプラットフォームは、あらゆる脅威に対して非常に高い防御力を発揮する次世代のサイバー攻撃対策、アンチマルウェア、アンチウイルスソフトです。ディフェンスプラットフォームのセキュリティにはホワイトリストが採用されています。ホワイトリストとは「安全とわかっているプログラムだけを動かす」仕組み。安全と保障できないものは一切動かさないから、絶対的に安全です!

ホワイトリスト型は世界中で
当然のように使われている
正しいセキュリティの形

ホワイトリストというと馴染みのない言葉だと思われるかもしれません。しかし安全なものだけを許可するホワイトリストの考え方は、世の中のあらゆるところで使われています。例えば、スマートフォンで着信した時、非通知だったらまず出ないと思います。これこそが「ホワイトリスト」です。登録された安全な番号だけを許可するわけです。

ホワイトリストはスマートフォンに限った話ではありません。建物の出入管理は「入ってよい人」を決めて、通行許可書を発行します。国境でも遊園地のゲートでも自宅の扉でも「許可した人だけ」を入れます。ホワイトリストとは、現実世界のあらゆるところ使われている、ごく自然なセキュリティです。ディフェンスプラットフォームはこうした当たり前のセキュリティをパソコンの世界で実現しました。

ブラックリストのアンチウイルスは
「危険な電話番号を全て登録」!?
実質、不可能な方法を使っている!

今、パソコンやインターネットの世界で主流なのは、すでに攻撃を行ったウイルスなどを登録するブラックリストと言われる方式です。

これはスマートフォンの例に例えると「危険な電話番号をすべて登録する」と言っているようなものです。1つでも漏らしてしまうと危険な電話番号から電話がかかってきます。とはいえ無数の電話番号から全ての危険な電話番号を登録するのは実質、不可能でしょう。

これまでは技術的な問題から、こうしたブラックリストのセキュリティに頼らざるを得ませんでした。しかしハミングヘッズのディフェンスプラットフォームが、こうした問題点を一挙解決。サイバー攻撃の不安とは無縁の次世代セキュリティになります。

知っている番号は数少ないので全て登録できる   世の中のほとんどの電話番号は知らないためすべて登録できない

それでも、危険なブラックリスト型を使いますか?
理想のセキュリティを実現する
ディフェンスプラットフォームを是非、使ってください

ディフェンスプラットフォームの主な機能

割込み型迎撃

あらゆる動作に割り込むことが可能な究極のセキュリティ。許可していないもの(=ホワイトリストに登録されていないもの)は全て止めることで絶対安全のセキュリティを保ちます。

H4E

あらゆる動作を精緻に分析するハミングヘッ ズのAPI関連技術の粋。どのファイルがどう いった命令が、どこに、どの経路に、何をし たかを詳細に分析します。こうした機能が誤検知を防ぎます。

ホワイトブラックリスト作成ツール

許可・禁止を決めるツール。過去にチェックした動作一覧を見ることができるから許可・禁止が簡単にできる、超便利機能。もちろん、この機能でいちいち登録をしなくてもセキュリティはバッチリです。

ホワイトブラックリスト作成ツール

履歴

H4E機能で分析した動作などを、時系列ごとに普通の日本語表記で一覧にしています。読みやすいだけじゃない、大企業の組織でも使うような本格的な履歴だから、パソコンにくわしい人は見ているだけで楽しい!

システムパネル

DePがもつH4E機能などの分析機能を使ってパソコンの状態もわかっちゃう便利ツールです。パフォーマンスで気になるところがあったらのぞいてみてください。

システムパネル

ディフェンスプラットフォームはこんな効果が!

「あらゆる危険なプログラムがパソコン内で実行されません」

あらゆるウィルス、スパム・スパイウェアなど

ホワイトリスト型のセキュリティ方式により、安全なものしか実行させません。危険なプログラムはもちろん、登録されていないものはすべて止めます。そのため危険なプログラムは実行する余地がありませんし、直接的な害はないものの非常に迷惑なスパムやスパイウェアのようなプログラムも止めることができます。

「許可したものだけを動かすのでパソコンが軽いです」

軽い早い

ディフェンスプラットフォームは、許可したものだけを動かします。そのためパソコンをフルスキャンしたり、リストと照合したりなどパソコンの負担になる動作が一切不要です。タブレットPCなどスペックが制限される環境で使ってみて頂けると、その性能がわかります。

「プライバシーが気になる人、必見。普段、どれだけ個人の情報が漏れているかわかります」

インターネットを使っていると打ち込んだ文字、情報などは勝手に送信されています。通常、こうしたプログラムの実態をつかむことはできません。ところがディフェンスプラットフォームはこうしたプログラムすら止めることができます(もちろん許可することもできます)。自分のプライバシーが簡単に漏れしまうことが気になる人は是非使ってみてください。











PCショップからのオススメ

マカフィー リブセーフ 1年版
マカフィー リブセーフ 1年版
価格:9,147円

家族全員のパソコン・スマホを、何台でも守る「マカフィー」

詳しい内容を見る
【グランプリ】Advanced SystemCare 13 PRO
【グランプリ】Advanced SystemCare 13 PRO
価格:5,478円

2/20(木)まで【2,180円】2億5千万人が愛用する高速・快適化ソフト

詳しい内容を見る
【準グランプリ】Windows7フォーエバー -Security-
【準グランプリ】Windows7フォーエバー -Security-
価格:3,999円

2/20(木)まで【1,815円】サポートが切れた「Windows 7」を安全に使う

詳しい内容を見る
2/20(木)まで【2,420円】Air Live Drive Pro
2/20(木)まで【2,420円】Air Live Drive Pro
価格:4,180円

【部門賞】DropboxやGoogleドライブをローカルドライブのように使用

詳しい内容を見る
2/20(木)まで【1,700円】完全パソコン引越13
2/20(木)まで【1,700円】完全パソコン引越13
価格:2,178円

【部門賞】インストール不要!パソコンの設定やデータを引越

詳しい内容を見る
2/20(木)まで【2,500円】おまかせ英文代筆
2/20(木)まで【2,500円】おまかせ英文代筆
価格:4,980円

部門賞【過去最安】あなたの代わりに英文を代筆

詳しい内容を見る
【部門賞】DriverMax 11 PRO 5PC 無期限版
【部門賞】DriverMax 11 PRO 5PC 無期限版
価格:7,944円

2/20(木)まで【2,900円】デバイスドライバ自動更新「DriverMax」

詳しい内容を見る
2/20(木)まで【5,980円】PDFelement 7 Pro
2/20(木)まで【5,980円】PDFelement 7 Pro

部門賞【過去最安】PDF編集・変換・作成「PDFelement」

詳しい内容を見る
2/20(木)まで【3,980円】やるぞ!確定申告2020
2/20(木)まで【3,980円】やるぞ!確定申告2020
価格:5,478円

【部門賞】申告書の受付は【2/17(月)開始】やるぞ!確定申告

詳しい内容を見る
手書き屋本舗 特選50書体Wパック
手書き屋本舗 特選50書体Wパック
価格:10,694円

「手書き屋本舗」100書体がメール会員限定【1,980円】

詳しい内容を見る