ダウンロードソフトウェア販売のベクターPCショップで手に入れよう!瞬簡PDF 書けまっせ 7

  • ご注文の確認・受取はこちらカートを見るご利用案内

現在地
PCショップ(Windowsトップ) >  瞬簡PDF 書けまっせ 7

瞬簡PDF 書けまっせ 7

瞬簡PDF 書けまっせ 7
※パッケージは付属しません。
PDFに文字が書ける入力欄を自動認識してピタ!と文字配置

PDFに文字や図形、画像、印影から手書き文字まで、自由自在に書き込みできます。 PDFで配布された各種申請書などの作成から、データを差し込んで帳票の作成まで様々な書類作成が圧倒的に便利に!

新バージョンでは書類の入力欄を自動認識する処理の速度、精度が大幅に向上! 加えて「フリガナ」や「口座番号」のような小さなマス目も一つ一つ認識して自動的に結合、一つの入力欄として認識するようになりました。


新しくなったポイント
自動認識の処理速度、精度が大幅に向上!

書類の入力欄を自動認識する処理の速度、精度が大幅に向上しました。「フリガナ」や「口座番号」のような小さなマス目も一つの入力欄として認識するようになりました。

手書き機能が充実、「紙と鉛筆の操作性」を実現

タッチ操作とペン入力が切り替えなしでできる「紙と鉛筆の操作性」を実現しました。 またペン先の変更や手書き文字の選択、移動、コピー、サイズ変更、データトレー登録などが追加され、手書き機能がよりいっそう充実しています

手書きオブジェクトの編集、再利用ができるように

手書きした文字を選択して移動、コピー、サイズ変更、データトレー登録ができるようになりました。

ペン先を選べる

ペン先を丸型、角形(横書き)、角形(縦書き)から選べるようになりました。 また色の種類やペンの太さもより多くの種類から選べるようになっています。

「瞬簡PDF タッチ」のプロジェクトファイルに対応

「瞬簡PDF タッチ」のプロジェクトファイル(編集情報付きPDFファイル)を読めるようになりました。

墨消し機能搭載「修正テープ(墨消し)」を追加

修正テープが墨消しに対応しました。「修正テープ(墨消し)」を使えば、PDF 出力したとき修正テープでおおった範囲のコンテンツが完全削除されるようになります。

PDFに文字、図形を挿入
PDFに文字入力

ワンクリックですぐ文字を入力できます。入力枠を自動認識!

PDFに図形や画像を貼り付ける

さまざまな図形をかんたんに作成してPDFに貼り付けることができます。

印影の作成と押印

日付印と認印を作成できます。また印影の画像を取り込んで押印することもできます。

差し込み印刷
データを取り込んで帳票作成

Excel 形式またはCSV 形式のファイルからデータを取り込んで印刷またはPDFに出力することが可能です。

コマンドラインで動かすことができる

コマンドライン実行で差し込み印刷のバッチ処理やPDF 出力が可能です。

その他の機能
PDFフォーム

ユーザーが対話的にデータを入力するフォームオブジェクトを作成することができます。

印刷とPDF出力

プレビューを見ながら印刷設定を調整することができます。PDF出力では編集不可のPDFにも書き込み可能です。

スキャナから読み込む

紙をスキャナで取り込んでPDFに出力することができます。スキャナで取り込んだページの傾き補正やトリミングも可能です。

計算式と表示形式

計算式や表示形式にも対応しています


iPhone,iPadでの表示に最適!

テキストや図形を注釈ではなく本文コンテンツとして出力するのでiPhoneやiPadの標準PDFリーダーでも表示することができます。

テキストの不透明度

テキストの不透明度を設定できるようになりました。これにより、PDFに透明テキストを付加することも可能です。

図形の種類を追加

矢印や吹き出し、括弧など作成できる基本図形の種類が増えました。

テキストの追加

角形、矢印や吹き出しといった基本図形にあとから右クリックメニューでテキストを簡単に追加できるようになりました。

履歴削除

最近使ったファイル、フォルダーの履歴削除ができるようになりました。

GUIスタイルが選べる

GUIスタイルを「ホワイト」、「ライトグレー」、「ダークグレー」「ブルー」の4種類から選べるようになりました。

動作環境
対応OS Windows 10/8.1/7(32ビット/64ビット)各日本語版
※1 64ビットWindows環境ではWOW64で動作します。
※2 Windows Vista および 8 につきましては Microsoft社のサポート終了に伴い動作保証外とさせて頂きます。
CPU 上記OSが動作するインテル x86系プロセッサ(1GHz以上推奨)
必要メモリ
  • OSが推奨するメモリ容量以上 ※メモリ容量が多いほど快適にご利用いただけます。
ハードディスク 100MB以上の空き領域
ディスプレイ 解像度800×600以上、16ビットカラー(65,536色)以上
スキャナー 本製品からTWAIN対応のスキャナーを使用することができます。
※WIAには対応しておりません
ペンタブレット Microsoft.Inkに対応した市販のペンタブレットもしくはパソコン、モニタ等をご利用いただけます。未対応の場合でもマウス(タッチに対応している場合はタッチ)によるペン入力は可能です。
※Windows8/8.1標準のPDFリーダーではペンで書いた文字が正しく表示されません。AdobeReader等、他のPDFリーダーをご利用ください。
タッチ Windowsマルチタッチに対応した市販のパソコンもしくはモニタ等をご利用いただけます。