ダウンロードソフトウェア販売のベクターPCショップで手に入れよう!Paragon Hard Disk Manager 17 Professional

  • ご注文の確認・受取はこちらカートを見るご利用案内

現在地
PCショップ(Windowsトップ) >  Paragon Hard Disk Manager 17 Professional

Paragon Hard Disk Manager 17 Professional

Paragon Hard Disk Manager 17 Professional 3台版
 
Paragon Hard Disk Manager 17 Professional
 
パラゴンソフトウェア最上位モデル ハードディスク/SSD管理のオールインワンツール
 
パラゴンシリーズ最上位モデルとなる本商品には、ハードディスクやSSD、パーティション、ファイル、フォルダ単位のバックアップ、パーティション操作、ハードディスクのコピー(クローン)、データ抹消、仮想化機能が含まれており、コンピューターのメンテナンスに必要とされるすべての機能が搭載されています。個人利用の場合、1ライセンス(シリアル)で3台*まで利用できます。
*会社や法人利用の場合は 1ライセンス1台とさせていただきます。 

Paragon Hard Disk Manager 17 Professionalの基本機能

■ バックアップの作成と復元
 
バックアップの設定をしたら、後は普通にパソコンを使ったまま、バックグラウンドでバックアップの実行ができます。バックアップは、Windowsや、作成したファイル、メール、インターネットのお気に入りなどハードディスク丸ごと行うことができるので、万一の際にも安心です。復元も、作成した起動メディアからウィザードに沿って簡単に実行できます。
 
バックアップと復元
 
■ ハードディスク、パーティションのコピー
 
ハードディスクの中身を丸ごとコピーして、同じハードディスクまたはSSDのコピー(複製)が行えます。より大きなハードディスクへ入れ替えたり、高速なSSDに入れ替える際などに便利な機能です。また、ディスクコピー機能を使用することで、お使いのWindowsを簡単にSSDにコピーする機能が用意されています。通常、コピーを行う場合、コピー元のサイズより等倍以上のサイズをもつドライブを用意する必要がありましたが、この機能によって、お使いのHDDより小さなサイズのSSDにも簡単にコピーが行えます。
 
ハードディスクのコピー
 
■ パーティション操作
 
「Cドライブの容量が小さくなってきたけれども、使っていないDドライブある。」こんなケースも、パーティションのサイズ変更を行うことで解決できます。今パソコン内にあるデータは消さずに、Cドライブを大きく、Dドライブを小さくすることができる大変便利な機能です。この他、パーティションを新しく作成したり、CドライブとDドライブを結合して一つにまとめたり、削除や、移動、コピー、バックアップなど様々なパーティションの操作が行えます。
 
パーティションサイズ変更 パーティション分割 パーティション統合

■ 起動メディアから操作の実行
 
製品をインストールして使用するほか、CDやUSBメモリの起動メディアを作成し、そこから起動して使用することもできます。製品をインストールせずに初期状態のバックアップを取得したい場合や、バックアップから復元する場合などに使うことができます。
 
■ ハードディスクの抹消
 
ハードディスクをフォーマットしたり、ごみ箱を空にしても、ファイルに参照できないだけでファイル自体はハードディスクに残っています。こんな時は抹消機能を使うことで、ファイルを復元不可能な形で完全に消去(抹消)することができます。パソコンやハードディスクを廃棄したり、人にあげる時などに、便利な機能です。
強力な消去アルゴリズムを持つ米国国防総省規格DOD 5220.22-Mに準拠した方式、理論上どのような高性能な解析機を使っても復元不可能なPeter Gutmann(ピーター・グートマン)推奨方式など11種類の抹消方式をサポートしています。SSDにはSSD Trimアルゴリズムも収録されています。
 
ごみ箱
■ バックアップ先
 
バックアップ先としては、内蔵/外付けハードディスク/SSD、CD/DVD/BD、NASなどWindows共有されたネットワークドライブに対応しています。
 
バックアップ先
■ 1ライセンス(シリアル)で3台*まで利用可能
 
すでにご購入されたお客様もユーザー登録することにより個人利用の場合、1シリアル3台*までご利用いただけます。
*会社や法人利用の場合は 1ライセンス1台とさせていただきます。 
バックアップ先

 
Paragon Hard Disk Manager 17 Professionalの
その他便利な機能

■ 様々なバックアップ方式をサポート
 
Hard Disk Manager 17 Professionalでは、様々なバックアップ方式をサポートしています。
 
 ●イメージバックアップ
 
改良されたUIM(Universal Image Mounter)によって、パーティションやハードディスクを丸ごとバックアップすることができます。
 
イメージバックアップ
 

 ●増分バックアップ
 
すでに作成したバックアップを基準に、その後の更新分だけをバックアップできます。バックアップの保存先容量や、バックアップの世代管理をかんたんに行えます。
 
増分バックアップ
 
 ●スケジュールバックアップ
 
バックアップをスケジュールで実行することができます。たとえば、毎週土曜日の20時にバックアップを実行するといった設定が可能です。
 
物理環境間の移行
 ●リカバリーメディアからのバックアップ
 
製品をインストールせずに、別途ユーザー自身で作成したリカバリーメディア(CD/USBメモリ)からパソコンを起動して、バックアップを行うことができます。
 

■ リカバリーメディアの作成
 
ユーザー自身でマイクロソフト社が提供するWindows 10に相当する「Windows PE」を組み込んだ起動メディア(CD/USBメモリ)をかんたんに作成することができます。作成した起動メディアから起動してバックアップやパーティションの操作が行えるほか、Windowsが起動しない状態で復元する際にも使用します。
独自のドライバを組み込んだ専用のリカバリーメディアを作ることもできますし、新しいハードウェアへの対応もいち早く行うことができます。
 
■ uEFI(Unified Extensible Firmware Interface)に対応
 
従来のパソコンで使用されていたBIOS(Basic Input/Output System)方式だけでなく、uEFI方式にも対応しています。
※uEFI環境に対応するリカバリーメディアを作成する場合は、Windows PE(x64)ベースのリカバリーメディアを作成する必要があります。
 
■ 最新のWindows PE に対応
 
最新のWindows PEに対応したのリカバリーメディア(CD/USBメモリ)を作成することができます。
*uEFI環境に対応するリカバリーメディアを作成される場合は、x64(64ビット)版のOSをご利用ください。
 
■ 8TB以上の大容量ハードディスクに対応
 
2.2テラバイト以上の大容量ハードディスク、GPT(GUIDパーティションテーブル)ボリュームに対応しています。GPTをサポートするOSで従来のMBR形式のハードディスクと同様に、バックアップ、コピーなどの操作を行えます。
*1ボリューム18TBの論理ボリュームまで確認済みです。
 
■ AFT・4Kセクタ採用のハードディスクに対応
 
AFT・4Kセクタを採用する大容量ハードディスクやSSDに作成されたパーティションに対して、パーティション開始位置(オフセット)の最適化が行えます。既存のハードディスクに新規パーティションを追加、バックアップ済みのデータを復元する際には、自動でパーティション開始位置(オフセット)の最適化が行えます。
 


■ 注意事項(必ずご了承の上ご購入ください)
 
・セキュアブートが設定された環境でご利用になる場合は、Windows PE 5.0以降がベースのリカバリーメディアを作成する必要があります。
・Windows 8以降で用意された「リフレッシュ」と「リセット」機能を含めたコピー/バックアップを行われる場合は、回復パーティションを含むハードディスク全体のコピー/バックアップを作成する必要があります。
・uEFI環境に対応するリカバリーメディアを作成する場合は、Windows PE (x64)ベースのリカバリーメディアを作成する必要があります。
・ハードディスクに物理的な障害(不良セクタなど)が発生している環境ではご利用いただけません。
・重要なデータは、必ず操作前にバックアップをお取りください。
・操作前の注意事項をご確認の上、操作を実行してください。
・ダイナミック ディスクは、ボリューム単位のバックアップ/復元/コピーのみ可能です。
・Linux, exFAT, Resilient File System (ReFS)には対応していません。
・CD/USBメディアから起動してネットワークドライブを使用する際に、無線LANは使用できません。
・CD/USBメモリから起動して作業を行う場合は、無線LANをご利用いただけません。
・他社製バックアップソフトウェア、ファイル復元ソフトウェアなどをご利用の場合、正常に操作を完了できない場合があります。
・暗号化された状態のハードディスクに対する操作はサポートされていません。
・サードパーティ製のOS切り替えツールなどとの併用はサポートされていません。
・お使いのシステム、ハードウェアの構成によっては仮想環境の作成ができない場合があります。
・バックアップイメージの保存先やハードディスクのコピー先としてDVD-RAMやリムーバブル メディア(MO、SDカードなど)はご利用いただけません。
・お使いのハードウェア構成によっては、リカバリーメディアから起動して使用できない場合があります。
・コピー先のハードディスクから起動する場合には、ハードディスク単位でコピーする必要があります。
・一部のタブレットPCでは、CD/USBメディアから起動して、タッチパネルが使用できない場合があります。キーボード、マウスを接続してご使用ください。
・作成したリカバリーメディアを複数台の環境でご利用になる場合は、別途、使用される台数分のライセンスが必要になります。個人利用の場合は、1ライセンスで3台までとなります。
・バックアップを行うOSのライセンス要件については配布元のライセンス条項に準拠します。
・製造用途など、特定のバックアップイメージを利用してOSの再配布を行う場合は別途ライセンスが必要になります。
・WindowsのサーバーOSには未対応です。別途サーバー版をお求めください。
 
■ 必要なシステム
 
対応機種:PC/AT互換機
・メモリ:1GB以上
・ハードディスク空き容量:400MB以上
 
■ 対応OS
 
・Windows 7(sp1) Home / Professional / Enterprise / Ultimate
・Windows 8.1 Pro / Enterprise
・Windows 10 Home / Pro / Enterprise / Education
・Windows 10 November 2019 Update(バージョン 1909)
※Hard Disk Manager 16および以前のバージョンをインストールしている場合は、アンインストールしてください。
※管理者 (Administrator) 権限が必要です。
※Windows RTではお使いいただけませんので、ご注意ください。
※Windows 8以降のOSではデスクトップアプリケーションとして動作します。

■ バックアップ先として利用可能なメディア
 
ハードディスク(IDE、SATA、SCSI、SAS)、SSD(M.2 SSD含む)、
USBメモリ、CD-R、CD-RW、DVD-R、DVD+R、DVD-RW、DVD+RW、
BD-R、BD-REおよび2層式DVD-R、DVD+R、BD-R DL、BD-RE DL、
ファイル共有されたネットワークドライブ、タンベルグデータRDX
 
■ ダウンロード版価格
 
Paragon Hard Disk Manager 17 Professional 3台版(ダウンロード版)
7,776円(本体価格 7,200円)
 
■ サポートについて
 
製品購入前のお問い合わせ先: sales@paragon-software.jp
 
テクニカルサポート
 
テクニカルサポートについては、メールサポートのみ提供しております。詳細は、PDFファイルで製品に収録されている「サポートセンターのご案内」を参照ください。「サポートセンターのご案内」の内容に従って、ホームページの「サポートサービス」よりユーザー登録を行っていただいた後、「マイアカウント」にログインしていただき、サポート依頼を行ってください。
無償サポートサービス期間は、製品のご購入後、最初 にサポートセンターをご利用いただいた日より3ヶ月間となります。ご依頼いただいたサポートリクエストへは順次ご回答させていただきますが、難易度によっては多少お時間いただく旨、ご了承ください。
 
サポート用E-Mailアドレス: support@paragon-software.jp
 

■ 開発元
 
PARAGON
 
 
■ 発売元
 
パラゴン ソフトウェア株式会社
 
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-13
TEL: 03-3265-1278 FAX: 03-3265-1275
 
https://www.paragon-software.co.jp/
E-mail:sales@paragon-software.jp
 

 
※Hard Disk Managerは、パラゴン ソフトウェア株式会社の登録商標です。
※Microsoft、Windowsは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
※その他、記載されている会社名、製品名は各社の登録商標または商標です。