ダウンロードソフトウェア販売のベクターPCショップで手に入れよう!Windows(ウィンドウズ)対応ソフトウェア

  • ご注文の確認・受取はこちらカートを見るご利用案内

現在地
PCショップ >  Windowsソフト >  ユーティリティ >  セキュリティ >  安信文書



安信文書

利用に制限をつけてデータを暗号化するアプリケーション。個人情報などの重要なデータの受け渡しに利用できます。パスワードによる暗号化と電子証明書による暗号化の双方に対応しています。

商品番号

SR059321
商品名

安信文書

商品区分
ダウンロードソフト
価格
4,860円(税込)
メーカー
(有)トラスト・ソフトウェア・システム

 お支払手続き完了後ライセンスキーをお送りします

  ※下記の商品情報を必ずご確認の上、ご注文ください。
安信文書をカートで購入する
[カートで購入する]

「安信文書」は、利用を制限した暗号化データを作成する、暗号化・復号アプリケーションです。

暗号化の際に、復号の制限を設定できます。制限は、「表示のみ」と「表示と印刷」です。この制限を利用して、個人情報のような重要情報を受け渡すことができます。

一般的には暗号化されたデータは、復号するとオリジナルのデータと同じ電子データに変換されてしまいます。
このデータは、容易にコピーや再配布ができてしまいます。
「安信文書」では、暗号化の際に復号後のオプションとして、「表示のみ」や「表示と印刷」といった制限を付加します。この制限が付加された暗号データは、復号によってファイルとして保存されずコンピュータ画面に表示されるだけ(印刷を可能も別途可能にできます)になります。
復号されたデータは、ファイルに保存されません。
この機能は、パスワードを使った暗号化でも、電子証明書を使った暗号化でも利用できます。

暗号化は、パスワードを使って暗号化することも、電子証明書を使って暗号化することもできます。
パスワードを使えば、簡単に暗号データを利用でき、電子証明書を使えば、暗号化データを厳密に利用できます。

また、電子証明書を使った暗号化で利用制限を設定しますと、復号で使う電子証明書が有効な場合のみ復号します。この機能を利用すれば、暗号化したデータを配布後に閲覧不能にできます。


サポートについて
質問・その他は以下のメールにお願いいたします。
かってながら、メール以外でのお問い合わせには応じかねますのでよろしくお願いいたします。
なお、ホームページでは、最新の情報を提供させていただきます。

メールアドレス:support@TrustSS.co.jp
ホームページ: http://www.TrustSS.co.jp/

電子証明書が必要な場合は、以下のページで提供しています。

ホームページ: http://Cert.TrustSS.jp/

ダウンロード
・ご購入前に下記のダウンロードページから、製品版ファイルをダウンロードして頂き、試用して気に入った場合にご購入ください。(一部試用できないソフトもあります)
・ライセンスキーは、お支払完了後メールにてお送りします。

安信文書のダウンロードページ

※対応OSなどの動作環境、ファイルサイズ、ダウンロード予想時間の詳細はダウンロードページでご確認ください。

ご購入
安信文書をカートで購入する
[カートで購入する]