MiniTool Partition Wizard 12 サーバー版 1年ライセンス【ベクターPCショップ】

ダウンロードソフトウェア販売のベクターPCショップで手に入れよう!MiniTool Partition Wizard 12 サーバー版 1年ライセンス

  • ご注文の確認・受取はこちらカートを見るご利用案内

現在地
PCショップ(Windowsトップ) >  MiniTool Partition Wizard 12 サーバー版 1年ライセンス

MiniTool Partition Wizard 12 サーバー版 1年ライセンス

MiniTool Partition Wizard 12 サーバー版 1年ライセンス
ご注意
サーバー版はライセンス有効化後1年間、1台のPCまたはサーバ機でご利用いただけます。(有効化期限を超えると有効化できなくなります)
1年の間にPartition Wizard 13などの大きなバージョンアップが登場した場合、期限内であればアップグレードすることもできます。
1年が経過するとライセンスは失効されます。
同じパソコンへの再インストールは可能ですが、別のパソコンへ移設することはできません。ご注意ください。
また、このエディションには、復元機能が搭載されていません。
MiniTool
MiniTool Partition Wizard 12.6 サーバー版Minitool Partition Wizard 12.6 サーバー版
ダウンタイムを劇的に抑える最高のWindows Serverパーティションマネージャー。
サーバーを最大限のパフォーマンスで稼動させる

ディスク領域を再配分してシステムの整合性を確保、
ドライブ全体をクローン化してストレージ交換を支援、
パーティションの拡張機能で柔軟にドライブスペースを増やすことも簡単にできます。
MiniTool Partition Wizard 12.6 サーバー版なら、
サーバ環境におけるストレージ設定のメンテナンスに絶大な効果を発揮します。

分かりやすい操作画面

分かりやすい画面構成

バージョン12では操作画面を一新。
スタイリッシュで分かりやすい操作画面を目指しました。
タブで切り替えができ、直感的な操作ができるようになりました。


ストレージの性能、健康状態を確認

日常管理に役立つベンチマークテスト機能を搭載しているので、このソフト1本あれば、スピード計測不良セクタ検出ファイル単位での利用率チェックなどストレージに関するあらゆる調査、診断が可能です。

Partition Wizard ベンチマークテスト

Partition Wizard パーティション分割

直感で分かる操作画面

例えばパーティションを区切る時も、画面のバーをスライドさせるだけ。
この直感的で分かりやすい操作がMiniTool Partition Wizardの人気の秘密です。


Partition Wizardの復元機能は超優秀

MiniTool Partition Wizardの目玉機能は、この復元機能です。ディスク全体、パーティション丸ごと、もちろんファイル単位でもお任せください。驚くほどの精度であらゆるファイルを復元させることができます。専門ソフトより優秀な結果になる場合が多いので、いざというときには本当に安心です。

*ディスクが物損している場合などは復元できません。基本的にはバックアップを推奨します。

Partition Wizard ベンチマークテスト

Partition Wizard ディスクコピー

HDDをSSDに交換(クローン化)

HDDからSSDに取り換えて、ディスクの中身はそのまま移し替えたい……
そんな時もMiniTool Partition Wizardにお任せください。コピー元と移行先を指定するだけで、スピーディーに移し替えが実現できます。

ディスク全体の丸ごとコピーはもちろん、パーティション単位のコピーも可能です。


驚きの親切設計! OSの入れ替えにも安心。

OSの入れ替えも、親切な案内が表示。
やりたいことを選ぶだけ。あとはお任せください。

Partition Wizard パーティション分割

Partition Wizard FAT NTFS 相互変換

FATとNTFS相互変換

FATとNTFSを相互に変換可能です。通常ではなかなか難しい作業ですが、Partition Wizardならあっという間に目的を達成できます。

Partition Wizard GPT / MBR相互変換

GPT / MBRを変換

GPTとMBRの変換も、たった2回クリックするだけで達成できます。超カンタン!

Partition Wizard ブータブルメディアの作成 WinPE

WinPEブータブルメディア

USBメモリやDVDでブータブルメディアを作成できます。これがあれば起動時トラブルでも安心に解決できます。


Partition Wizard VSS 再起動を回避

VSS優先利用で再起動を回避

OSの移行またはディスク/パーティションのコピーを行なった際、VSSを優先的に利用することでシステム再起動を回避します。止めたくないサーバーを極力維持させます。

Partition Wizard クラスタサイズ

クラスタサイズを変換する

NTFSの4Kサイズのクラスタを倍ごとに拡張でき、通常16TBまでのNTFSボリュームの領域を突破させることが可能です。

Partition Wizard クローン作成

4Kアライメント

サーバーのパフォーマンスを最大限に引き出すため、すでにハードウェアの更新スピードに遅れている従来のセクターサイズを4Kまで一律整列します。


よくあるご質問

各エディションの違いはなんですか?

詳細はこのページ下の機能比較表をご確認ください。
端的に申し上げて、以下のような特徴があります。

プロ版:入門用。1年ライセンス。一部の機能が使えず、復元機能も使えない。
プロ・プラチナ版:1年ライセンス。3台分のインストールライセンス。復元機能付き。
プロ・アルティメット版:永久ライセンス。全ての機能が利用できる。復元機能付き。
サーバー版:1年ライセンス。復元機能はなし。
サーバー版永久ライセンス:無制限の永久ライセンス。復元機能付き。
エンタープライズ版:サーバー&PC向けの1年ライセンス。同一組織で合計99台までインストール可能。復元機能付き。
テクニシャン版:サーバー&PC向けの永久ライセンス。複数組織で合計299台までインストール可能。復元機能付き。

サーバー版1年ライセンスはメジャーアップデートに対応していますか?

サーバー版1年ライセンスをご利用の最中にPartition Wizard 13などのメジャーアップデートがリリースされた場合は、期限が終了するまでは追加料金不要で新しいバージョンをご利用いただくことが可能です。

復元機能はどこまで信頼できますか?

MiniTool Partition Wizardの復元機能は、性能自体はかなり凄いものがありますが、物理的に破損していたり、水没、ショートなどで通電しない状態では復元できません。また他の復元ソフトを試すなどして上書きしてしまうと、救出確率はガクンと下がります。事故発生したらすぐに利用するのがコツです。


動作環境

対応OS

Windows XP / Vista / 7 / 8 / 8.1 / 10 / 11
Windows Server 2003 / 2008 / 2012 / 2016 / 2019

CPU

x86系(互換含む)で500MHz以上のCPU

メモリ

512MB以上

ストレージ

200MB以上

ライセンス

PCまたはサーバ1台用、ライセンス登録した日から1年間有効

対応ファイルシステム

FAT12・16・32 / exFAT / NTFS / Ext2・3・4

サポートされているストレージデバイス

HDD / SSD / SSHD / 外付けHDD / USBフラッシュドライブ / SDカード / ダイナミックディスク / ハードウェアRAID

対応デバイスインターフェース

IDE、SATA、SCSI、SAS、FC、SSD、mSATA、M.2、M.2(NVMe)、PCIE

仕様一覧

MiniTool Partition Wizard 仕様一覧

MiniTool Partition Wizard 12 サーバー版 1年ライセンス